ロードスター(マツダコネクト)の助手席=足元にサブウーファー装着っ

0

     

    ロードスターですっ

     

     


    マツダコネクトだから・・・
    少し前に
    DSP PRO MK2 /AT-HRD5 /アンプなどインストールさせていただいたのですが


    やはり
    低域が足りないと感じられたオーナーさん

     

     

     


    「助手席足元に・・・サブウーファー入らないかなぁ?」

     

    と言うので・・・

     

    「入るよーーー!」

     

    と答え・・・

     


    KICKER  20cm  のサブウーファーを
    小さめにボックス制作して・・・こんな感じですっ

     

     


    サウンド的にも=大変 喜んでいただきました!
    やっぱ・・・
    サブウーファー=大切だわっ

     

     


    P.S.=追伸ーーーっ!

     

    いつも言ってるでしょ
    サブウーファー=あると=音=楽しいよ・・・って!

     

     

     

     

     

     

    .


    なんだっ? これは?    新・製・品・・・?

    0

       

      「パイレーツ・オブ・カリビアン」って

      7月1日より上映開始ですねぇ

       

      このシリーズは=とても面白いので・・・今から楽しみなのですぅ

       

       

        

       

       

      そういえば・・・

      オーディオ(カーオーディオが得意な)評論家先生のインスタグラムで・・・見つけたっ!

      「発売日は7月1日に決定!」と書いてあるっ

       

      コレは・・・・・・何なんだ?

      気になるなぁーーーw

       

       

       

       

       

      カリビアンじゃないよねぇ

      何か?・・・・・楽しみなのですっ

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      P.S.=追伸ーーーっ!

       

       

      もしかして・・・あーーーっ!

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ 

      「ナナミ サウンドファクトリー」 

      気さくな”お店”です・・・・「お待ちしてます」

      http://www.773sound.com

       

       

       

       


      TS-V173S(carrozzeria)スピーカー=ご試聴できますw・・・

      0

         

        carrozzeria さんから
        TS-V173S スピーカーがデリバリー開始ですw


        773SOUND 店内 デモ機にて
        ご試聴いただけますw

         

         

         


        TS-V172A も・・・人気だった
        「Vシリーズ」の最新スピーカーです

         

         

         


        まずは
        聴いていただくのが=最優先!

         

         

         


        やはり・・・
        ハイレゾマーク=付いてますっ

         

         

         

        (ツイーター/ウーファー用 別々のパッシブネットワークになりました!取付に=Good!)

         

         

         


        「Cシリーズ」も新しくなって・・・
        コチラもハイレゾマーク付いてますっ

         

         

         


        オーディオ機器には「ハイレゾマーク」が欠かせない時代になってきたようですねぇw

         

         

         


        773SOUND 店内では
        相変わらず・・・Mac PC 他で
        「ハイレゾ楽曲」聴けるようにしていますw

         

         

         

         

         

         

        デモ機だった・・・TS-V172A

        1ケ限りですけど「お安く」ありますよっ

         

         

         

         

         

        P.S.=追伸ーーーっ!

         

         

        PC に「ハイレゾマーク」ステッカー=貼ってますけど関係ありませんねぇ(笑
         

         

         

         

         

         


        Windows 10 でデジタルアウトして音楽再生するときの「ドライバ」や「USB2.0 Audio Class」について・・・書いてみたぁ(間違っていたら=ゴメンなさい)

        0

           

          最近
          頑張って・・・Windows に挑戦してる=工場長っ
          歳をとってからの「挑戦」は正直シンドイのですw

           

           

          これには理由があるんですが
          それについては後日・・・

           

           

           

           

          audio-technica さんから発売してる
          AT-HRD1 の件


          この製品の
          Windows ASIOドライバが用意されない・・・みたいですねぇ?

          まぁ 

          お安いデバイスですから=当然ですよねぇ!

           

           

          (Windows 音楽アプリ foobar2000 の専用リモートアプリの i-Pad 画面・・・その1)

           

           


          実は・・・Windows 10 =4月中旬頃から
          Windows 10 Creators Update ができるようになったそうで・・・
          オーディオ的には
          USB2.0 Audio Class に対応したことでしょうか?

           


          Windows 10 Creators にアップデートすれば
          AT-HRD1 をデバイスとして音楽再生できるようですよw
          USB2.0 Audio Class 経由で・・・

           

           

           

           

          ところで
          AT-HRD5 にも・・・ちゃんと用意されているんですけど
          使ってる方=いるのかなぁ?

           

           

           

             

           


          全国で・・・どのくらいのユーザーが使っているのか
          ちょっと知りたいかも?(笑っ

           

           

          ちなみに・・・
          AT-HRD500 には ASIOドライバを用意してくれますよねぇ
          audio-technica さん=お願いですよ! 

           

           

           

           

           

           

           

          話題は変わって・・・
          773SOUND で定番の「DSP」の話っ

           

           

           

           

          (Windows 音楽アプリfoobar2000 のチェック前画面)

           


           

          audiotec-fischer 社の DSP 製品類のオプション
          HEC USB HD AUDIO INPUT MODULE も・・・

           

          もちろん
          Windows 10 Creators にアップデートすれば
          USB ケーブル接続で直接
          Windows でも音楽再生できるようですw
          USB2.0 Audio Class 経由で・・・

           

          そして・・・
          audiotec-fischer 社本国のアクセサリーサイト内で発見っ
          ドライバ=用意されていたんですねぇ

          知らなかったぁ(笑っ

           

           

             

           


          この場合は
          Windows 10 Creators にアップデートしなくても
          このドライバをインストールすれば再生することができるみたいですw

          ATF HD-Audio  USB-Interface(ASIO)

           

           


          今日のブログは・・・「みたい」が多いのですw
          自信がないのではなく確信できない Windows 初心者だからです


          だいたいプロショップなのに
          断言できないって=どーゆーこと!でしょ?

           

          しかもブログにアップするのかよーー!
          って・・・すいません(ペコリ

           

           

          でも・・・書くからには全部トライ&確認したのでありますw

          ただ 慌ててトライしてるから

          どこかで間違えているのかも?心配ですw

           

           

           

           

          (Windows 音楽アプリfoobar2000 の専用リモートアプリの i-Pad 画面・・・その2)

           

           

           


          そんなこんなで・・・本日は 
          Windows の「音楽再生アプリ」を使って
          デジタルアウトの「ドライバ」や「USB2.0 Audio Class」にて再生してみたーーーー!・・・の巻=でしたぁ

           

           

           

           

           


          P.S.=追伸ーーーっ!

           

           

          US オープンで・・・ドライバの調子が良さそうな松山くん

          頑張れー!

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

           

          なお、本ブログ内で「誤記・誤字・脱字・誤表現 ・誤表記など」

          充分に注意しているつもりですが、ご指摘いただけるようでしたら

          お手数ですが下記アドレスまで「ご連絡」くださいますよう

          お願いいたします

          car-audio@773sound.com


          オーリスに・・・どんなデジタルファイルの音楽も聴きたいのならば= KENWOOD 彩速 ナビ!

          0

             

            オーリスです

             

             

            ここへ来て・・・
            「ハイレゾ」だったり
            「デジタル音源ファイル」だったりの話を
            お客様の方から
            よく聞くようになったなぁ

             

             


            そんな時には
            迷わず=KENWOOD 彩速 ナビ


            Z904W(トヨタですから・・・W )


            スピーカーは・・・
            carrzzeria TS-V172A

             


            そう言えば・・・
            TS-V173S は今月発売ですねぇ
            (装着時は5月なのです)

            TS-V173S は
            バイアンプ接続しやすいように?
            パッシブネットワークが
            ツイーター用とウーファー用=2ツになりましたね?

             


            話戻って・・・
            TS-V172A のように付属のパッシブネットワークを
            使って「バイアンプ接続」で
            サウンドをコントールしますぅ


            前のクルマで使っていたサブウーファーも装着!

             

             

             

            P.S.=追伸ーーーっ!

             

            パッシブネットワークについて・・・


            コイルは車両にある
            多くのハーネス(電線)類から
            ノイズを拾ってしまう場合があります

             


            だから・・・
            773SOUND では
            基本的に車両ハーネスが少ない(ない)場所

            シート下に設置する場合が多いのですw


            ちなみに・・・同梱のパッシブネットワークは
            ハイパス&ローパス共に
            スロープは -12dB です

             

             

             

             

             

            P.S.=追伸ーーーっ!

             

            いつも・・・日曜日と木曜日にブログアップしてるけど

            間違えた?

             

            今日は・・・金曜日でしたか?

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

             

            神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ 

            「ナナミ サウンドファクトリー」 

            気さくな”お店”です・・・・「お待ちしてます」

            http://www.773sound.com


            あっという間に・・・6月も半ばに・・・!

            0

               

              毎度のように・・・忘れないうちに
              「お薦めmusic」でも!

               

              最初に言っておくけど
              「音楽には好みがあります=私が勝手に紹介してるだけです!」

               

               

               

               

              蜜蜂と遠雷 音楽集

               


              訳あって・・・(笑
              「蜜蜂と遠雷」

               

              直木賞と本屋大賞をダブル受賞した小説らしい(読んでいません!)
              ピアノコンクールを舞台にした内容なんだそうです
              だから=CD 発売されるし
              ハイレゾでも売ってる訳なんですw

               

               

              知人さんが・・・
              アイレックス株式会社の独自開発技術「Eilex HD Remaster」を用いてハイレゾ化したので=特にお薦めしますw
              これが=訳です!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              実は・・・5月・・・少し「ライブ三昧」でしたぁ

              仕事が絡んでいたのです(ラッキー)


              サックス聴いたり&ビッグバンド楽しんだり
              そんな「耳」には・・・
              いかにも「生」っぽいサウンドが気になるのです

               

               

               

              J.A.M  Silent Notes

               

               

               

              J.A.M さんトリオ

              「生」な音がする感じな ヤバい音なのです!

               

               

               

               

               

               

              TONY ALLEN     A Tribute To Art Blakey And The Jazz Messengers

               

               


              これも・・・凄い音になっていますw

              このドラムのオッチャンもヤバい!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

              やはり・・・ライブを堪能したからには=ですっ

               

              THE STANLEY CLARKE BAND  Up

               

              スタンリー・クラークさん
              ベース=凄いぞーーー!


              上原ひろみさんと共演したアルバムでは「グラミー」取ったしねぇ(このアルバムではありません)

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              ブルーノート東京さんへ左へ曲がる交差点を右へ曲がると・・・
              BODY&SOUL さん

               

              ここでは・・・デンマークのヴォーカリストさん
              シーネ・エイさんを堪能しました

               

               

               

               

              上手い!

              当たり前だけど=歌 上手い!


              先日の「音展」での講義(傳先生=オーディオ評論家)では
              このヴォーカルさんのアルバムでチェックしてるようなことを話されてたなぁ?

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              P.S.=追伸ーーーっ!

               

              ヴォーカリストさんから
              ブログの内容がうまく繋がっていったので・・・

               

               

               

               

               

               

              今年の「ハイエンドカーオーディオコンテスト」課題曲を
              生=ライブで聴こうよー!・・・の「お知らせ」です!

               


              場所は・・・横浜 Hey-JOE 

               

              日時は・・・6 / 21(水曜日)19:30 開演(18:30 開場)

               

              目的は・・・LaidbacK(井筒香奈江さん/藤澤由二さん/小川浩史左N)

               

              予約方法は「Hey-JOE」で検索 & 予約メール & 終わりです


              よろしくお願いいたしますw

               

               

              Hey-JOE さんでは=飲みながら&食べながらライブを楽しめるので=ぜひ 暴飲暴食してください
              友人の”お店”なので・・・たくさん「飲み食い」してねっ(笑っ

               


              また 演者さんに「お土産」を持っていっても怒らないし&喜ばれます・・・です!

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               

               


              DIATONE DS-SA1000・・・って、ツイーターだけでも・・・ウーファーだけでも・・・買えますよ!

              0

                 

                エスティマさんです


                少し前に=
                DIATONE  DS-SA1000 を装着っ

                 

                 

                 


                正しくは・・・
                DSP を使ってマルチ接続のため
                パッシブネットワークは必要としないので
                DS-SA1000 NL です


                このスピーカーって
                バラ買い?ができるのです

                 

                 

                 


                つまり
                ツイーターだけでも・・・
                ウーファーだけでも

                1ケから=買えるのです!

                 

                 

                 


                心配性なオーナーさん
                「もしも」の時用に・・・
                ツイーター追加しました!

                (もしもってなんだよー!)

                 

                 

                 


                高さ違いで
                ツイーターを鳴らすのでは=ありません!
                最悪・・・どちらかが鳴らない時用です

                 

                 

                 

                ・・・と言うのも嘘です(笑っ

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                P.S.=追伸ーーーっ!

                 

                工場長は・・・
                SA1000 のツイーターが
                凄く=お気に入りですw

                 

                音も形も・・・値段も・・・このサウンドなら安いかもっ!

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                 

                神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ 

                「ナナミ サウンドファクトリー」 

                気さくな”お店”です・・・・「お待ちしてます」

                http://www.773sound.com

                 

                 

                 

                 


                PCMなら32bit/192kHzまで、DSDなら256(11.2MHz)まで再生できるって=ハンパねぇぜ!彩速

                0

                   

                   

                   

                   

                  ナビが・・・すでに装着されていたのですが
                  いろんな「音楽メディア」に対応させたい=との要望!


                  KENWOOD 彩速 Z904W

                   

                  これならば・・・
                  ほとんどのデジタル音楽ファイルを再生できるので
                  安心ですネ!

                   

                   

                  ・・・で
                  お客様がチョイスしたのは
                  TS-V172A です!

                   

                   

                  サブウーファーは
                  KICKER HS8 

                   

                   

                   

                  P.S.=追伸ーーーっ!

                   


                  以前に「彩速 Z904シリーズ」の再生ファイルを検証したけど
                  ・・・
                  これじゃぁ
                  ・・・このナビで「満足しちゃうよねぇ〜」

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                   

                  神奈川のカーオーディオ・セキュリティ・カスタマイズ/プロショップ 

                  「ナナミ サウンドファクトリー」 

                  気さくな”お店”です・・・・「お待ちしてます」

                  http://www.773sound.com

                   

                   


                  AT-HRD500( audio-techinca )新製品・・・Digital 入力(USB & SPDIF)to Analog 出力(DAC)/ Digital=SPDIF 出力(DDC)

                  0

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    audio-technica さんから
                    2017/6/28 デリバリー開始!

                     

                    新製品

                    AT-HRD500 / ¥70,000-(税別)

                     

                     

                    H 28.5_W 166.5_D12.0mm

                    約 730g (本体)

                     

                    入力端子

                    USB type B(32〜384kHz、16bit〜32bit、DSD 64、DSD 128)x1

                    同軸デジタル(32〜192kHz、16bit〜24bit)x1

                    角形光デジタル(32〜192kHz、16bit〜24bit)x1

                     

                    出力端子

                    アナログ出力(ピンジャック)x2

                    同軸デジタル x1

                    角形光デジタル x1

                     

                     

                     


                    品番からすれば
                    AT-HRD5 の・・・100倍 凄いのか?(笑っ

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    最初は・・・DACについて 
                    (USB to RCA=アナログ出力)

                     


                    出力ボリュームを
                    ・・・
                    0.5Vrms / 1.0Vrms / 2.0Vrms の3段階から選べます!

                     

                     

                     


                    AUX 入力のある=ナビユニットなどや
                    DSP の RCA 入力によって
                    ここを選べば良いんですねぇ

                     


                    ここは大きく変わったところ

                    AT-HRD5 には無かった機能です!
                    これは= Good !

                     

                     

                    個人的感想ですが・・・

                    DAC のサウンド=AT-HRD5 よりも良くなった気がしますw

                     


                    773SOUND 店舗内では
                    2.0Vrms が1番よかったかなぁw

                    ( HELIX DSP PRO MK2 に接続 )

                     

                     

                    もう・・・この時点で=欲しいのでありますっ

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    ついでに
                    PCM 32〜384kHz / 32bit ・・・は
                    今までどおりですが
                    DSD 64、128 に対応=と書かれていますw

                     


                    ついに・・・
                    DSD を再生すると表記したのですw

                    AT-HRD5 は再生するけど書いてなかったので・・・自信満々ですねぇ

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    LED インジケーターランプ2色と点滅で
                    64 / 128 と分かるのです

                     

                    (文と写真がシンクロしてないかな?)

                     

                     

                     

                    Mac Book Proでの確認ですが・・・
                    DSD 256 まで再生しましたぁ
                    ( dff / dsf ともに再生)

                    スペック上=再生可能と明記してないからかなぁ?
                    DSD256 は・・・1色点灯のままでしたぁ

                     

                     

                     

                     

                     

                    2017/6/2=追記です(太斜文字部分)

                    Mac 再生ソフト?設定?だから上記の点灯状態になったらしい・・・

                    正しくは ちゃんと色違いで反応するみたいです

                    すいませんでしたーーー!(ペコっ

                     

                    じゃぁ やっぱり

                    ・・・DSD256 再生するって事で良いですかぁ?

                     

                     

                     

                     

                     

                     


                    大きな進化は・・・他にもありますよ!
                    USB / SPDIF to SPDIF(DDC)


                    デジタル(SPDIF)出力の・・・
                    サンプリング周波数を

                    48kHz / 96kHz / 192kHz の中から
                    1ツを選んで固定できること!

                     

                     

                     

                     

                     

                    例えば・・・48kHz 固定にすれば


                    96kHz や 192kHz のPCMファイルは
                    48kHz でデジタル出力するんだって・・・!

                    (他のサンプリング周波数も同様)

                     

                     

                    これは=使えるっ!


                    DSP などに入力させる時の安定動作に良いし・・・
                    DDC 接続ファンにとっても嬉しいでしょ?

                     

                     

                     

                     

                     

                    ここだけの話・・・
                    DSP の「動作サンプリングレート」が
                    48 だったり 
                    96 だったりする製品の場合

                    SPDIF 入力での接続時には(Digital to Digital)
                    今までならば周波数の大きなファイルを
                    DAC での DSP 入力(Digital to Analog)しか接続できなかったからねぇ?

                     

                    DAC 接続ファンには関係ない話だけど・・・
                    DDC 接続使いがよくなる機能なのですw

                     

                     

                     

                     

                     

                    もしかして・・・
                    良く理解していない”お客様”にも
                    「接続について」簡単に説明できるようになりますねぇ(笑
                    (むしろ、厄介な説明になるかも?)

                     

                     

                     


                    細かい部分では・・・
                    コンデンサーを変更したのかな?

                    DAC のサウンドは=好印象です

                     

                    サンプリングレートコンバーターには AK4137EQ を搭載してるそうです

                     

                     


                    ESS 社製の ES9018K2M は引き続き採用されたから
                    D/Aフィルター切り替えスイッチが残ってるのかな?
                    ここは変更ないみたい?

                     

                     

                     

                     

                    発売日(6/28)には・・・

                    773SOUND にて「ご試聴」いただけるよう準備しますから=興味のある方は「ご来店」くださいw

                     

                     

                     

                     

                    また詳細については・・・
                    6/28 日以降に「検証」及び「使用方法」についてブログしますw


                    このブログ=長くなりそうですねぇ


                    だって・・・
                    まだまだ「使い方の=How to」知りたい方 いるでしょ?

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    P.S.=追伸ーーーっ!

                     

                     

                    その他こと・・・記述しておきますねぇ
                    AT-HRD500 をパソコンと接続して使用する場合
                    「専用ドライバーソフト」をインストールする必要があるんですよ!

                    「Mac OS」には不要ですが・・・
                    「Windows」には必要なんだそうです

                     

                     

                    必要システム仕様

                    USB2.0 に対応する USB ポートを標準装備したパソコン
                    DPU:Intel Core2 CPU2.2GHz 以上または Intel 同等の AMD CPU
                    RAM:32bit OS 2GB 以上、64bit OS 4GB 以上

                    対応 OS

                    Windows7/8/8.1/10
                    Mac OSX Mavericks 以降(10.9)

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                     

                    本ブログ内で「誤記・誤字・脱字・誤表現など」

                    充分に注意しているつもりですが、見つけられた場合は

                    お手数ですが下記アドレスまで「ご指摘」くださいますよう

                    お願いいたします

                    car-audio@773sound.com

                     

                     


                    再生アプリも良いけど・・・リモートアプリにも=使えますよーーー!

                    0

                       


                      本日は・・・

                       

                      スマートフォン・・・や
                      タブレット・・・・・の話!

                       

                       

                       

                      i-Phone や i-Pad( iOS 端末) などを
                      プレイヤー(ホスト)とする場合・・・


                      = Android 端末でも同じだよ!

                       

                       

                       

                       

                       


                      それぞれの OS に合った「音楽再生アプリ」を使って
                      楽しむことができますよねぇ


                      ( iOS の場合 App Store からゲットしたり 標準インストールされている)

                       

                       

                       

                       

                       

                      例えば・・・
                      HF Player や NePLAYER など

                       

                       

                       


                      これらを再生する時は

                      (デジタル OUT する場合)
                      i-Phone や i-Pad などを OTG ケーブルで
                      デバイス( DAC / DDC )に接続して・・・

                       

                       

                      ちょっとだけ
                      ややこしい説明になるけれど・・・


                      以前より「サウナぶろ」で

                      何度も説明してきたから=ココは大丈夫だよねぇ!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      本日は・・・ここから注目!

                      以前も書いたことあるし&ご来店された方なら=見たことあるでしょう?

                       


                       

                      i-Phone や i-Pad などを
                      再生アプリの「リモートコントロール」として使うこともできるんですよー!

                       

                      = Android 端末でも同じだよ!

                       

                       

                       

                       

                      当たり前っ・・・ですねぇ(笑

                       

                       

                       

                       

                      このようなアプリでは
                      曲 / アルバムを選択したり・・・


                      プレイリストを作ったりできる「リモートアプリ」もあるんですw

                       

                       

                       

                       

                       

                      お気に入りの Mac book Pro に

                      「 Audirvana plus 」や
                      「 roon 」をインストールしてるので・・・

                       

                       

                       

                      (Audirvana plus のMac 画面)

                       

                       

                      ( roon のMac 画面)

                       


                      「 A+ Remote 」や

                      「 Roon Remote 」など 

                      それぞれの「リモートアプリ」で選曲したりできるのですw

                       

                       

                       

                      ( A+ Remote )

                       

                       

                      ( Roon Remote

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      Windows で使われることが多い
                      音楽再生アプリ「 foobar 2000 」


                      このアプリには・・・
                      色々なリモートアプリがあるそうですが


                      例えば・・・
                      「 Monkey Mote 」なんかで
                      選曲できたりするんですw

                       

                       

                       

                       

                       

                      ( i-Phone 画面)

                       

                       

                      このように

                      PC から離れた場所で・・・操作できるのが便利なのですw

                       

                      =「音量ボリューム」だってコントロールできるし

                      =プレイリスト作成から編集までできる

                      =アーティストやアルバム検索までできるんですよ!

                       

                       

                       

                       

                       

                      音楽専用再生プレイヤーなども・・・

                      タブレットで操作するのが=当たり前になってきてるようですw

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                      P.S.=追伸ーーーっ!

                       

                       

                      これらを・・・IoT と呼んでも良いんですかぁ?

                       

                      アルバムアートが出せるような「ファイル」だと

                      ちょっと=楽しいよねぇw

                       

                       

                       

                      これって

                      Bluetooth で音源を飛ばしてるんじゃないよ!

                      Wi-Fi で「リモート操作」してるんだよ!

                       

                       

                      i-Phone 画面の画像は・・・Blue Note の入り口横のアーティストさんご紹介!

                      中では・・・Wi-Wi やってるよ!

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       

                       


                      calendar
                          123
                      45678910
                      11121314151617
                      18192021222324
                      252627282930 
                      << June 2017 >>
                      selected entries
                      categories
                      archives
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      蜜蜂と遠雷 音楽集
                      蜜蜂と遠雷 音楽集 (JUGEMレビュー »)
                      ショパン,リスト,ラフマニノフ,ドビュッシー,プロコフィエフ
                      recommend
                      recommend
                      トゥー・ハーツ
                      トゥー・ハーツ (JUGEMレビュー »)
                      ジャッキー・エヴァンコ
                      recommend
                      ストレングス・オブ・ア・ウーマン
                      ストレングス・オブ・ア・ウーマン (JUGEMレビュー »)
                      メアリー・J.ブライジ,ケイトラナダ,DJキャレド,ミッシー・エリオット
                      recommend
                      MY ROOM side1
                      MY ROOM side1 (JUGEMレビュー »)
                      ウィリアムス浩子
                      recommend
                      Piazzollamor
                      Piazzollamor (JUGEMレビュー »)
                      寺井尚子,Naoki Kitajima,北島直樹,金子健,荒山諒,松岡“matzz”高廣
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      BROMBOIII! ! !
                      BROMBOIII! ! ! (JUGEMレビュー »)
                      JBプロジェクト(神保彰&ブライアン・ブロンバーグ)
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      ザ・ゲッタウェイ
                      ザ・ゲッタウェイ (JUGEMレビュー »)
                      レッド・ホット・チリ・ペッパーズ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      SPARK(プラチナSHM-CD)
                      SPARK(プラチナSHM-CD) (JUGEMレビュー »)
                      上原ひろみ ザ・トリオ・プロジェクト
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      ジルデコ6~Just a Hunch~
                      ジルデコ6~Just a Hunch~ (JUGEMレビュー »)
                      JiLL-Decoy association,JiLL-Decoy association,チヒロ,Amon Hayashi,MONDAY MICHIRU,towada,kubota,森雅樹,武嶋聡
                      recommend
                      recommend
                      ベース・オデッセイ
                      ベース・オデッセイ (JUGEMレビュー »)
                      ブライアン・ブロンバーグ
                      recommend
                      チルドレン・オブ・ザ・ライト [日本語帯/解説付] [輸入CD]
                      チルドレン・オブ・ザ・ライト [日本語帯/解説付] [輸入CD] (JUGEMレビュー »)
                      ダニーロ・ペレス,ジョン・パティトゥッチ,ブライアン・ブレイド
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      ジパング
                      ジパング (JUGEMレビュー »)
                      水曜日のカンパネラ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      リバイバル
                      リバイバル (JUGEMレビュー »)
                      セレーナ・ゴメス,エイサップ・ロッキー
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      フロム・ダークネス
                      フロム・ダークネス (JUGEMレビュー »)
                      アヴィシャイ・コーエン,ニタイ・ハーシュコヴィッツ,ダニエル・ドール
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      ウォールフラワー(初回限定盤)(DVD付)
                      ウォールフラワー(初回限定盤)(DVD付) (JUGEMレビュー »)
                      ギャヴィン・グリーナウェイ,デイヴィッド・フォスター,ブレイク・ミルズ,クリスチャン・マクブライド,ジム・ケルトナー,ジョーイ・デフランセスコ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      HANDS
                      HANDS (JUGEMレビュー »)
                      ブライアン・ブロンバーグ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      MY ROOM side1
                      MY ROOM side1 (JUGEMレビュー »)
                      ウィリアムス浩子
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      Brombo!
                      Brombo! (JUGEMレビュー »)
                      JB プロジェクト
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      イデアの街
                      イデアの街 (JUGEMレビュー »)
                      ビセンテ・アミーゴ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      Waltz for Debby
                      Waltz for Debby (JUGEMレビュー »)
                      Bill Evans,Scott LaFaro
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      新世紀~Out of tracks~
                      新世紀~Out of tracks~ (JUGEMレビュー »)
                      ジョバンニ・ミラバッシ・トリオ,ジョバンニ・ミラバッシ,レオン・パーカー,ジャンルカ・レンツィ
                      recommend
                      recommend
                      recommend
                      links
                      profile
                      search this site.
                      others
                      mobile
                      qrcode
                      powered
                      無料ブログ作成サービス JUGEM